LaLaport/LAZONA
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
骨格に基づく選ぶべきトレンドがわかったら、仕上げはどんな色でそれを選ぶか。
一人ひとりの色の属性を4タイプに分類する理論を元に、ベストな色使いと出会って。
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN 似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN 似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
明るくキュート
若々しい印象のスプリングタイプは、鮮やかな色が得意。血色よくイキイキと見えます。地味な色を着ると老けて見えるので、モノトーンコーデはどこかにアクセントカラーを。アクセは黄みの強いゴールドが◎。
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
優しくエレガント
ソフトな印象のサマータイプは、やわらかく涼しげな色がお似合い。スモーキーカラーもシックに決まりますが、イエロー系は苦手です。アクセは光沢の少ないプラチナやシルバーを。
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
ゴージャスで都会的
大人っぽい印象のオータムタイプは、温かく深みのある色がぴったり。渋い色も華やかに着こなせます。鮮やかすぎる色には負けてしまうので要注意。アクセは光沢の少ないゴールドやコッパーを選んで。
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
シャープで個性的
クールな印象のウィンタータイプは、はっきりした色が好相性。コントラストの強い配色は格調高く見え、反対に地味な色でまとめると顔色がくすみます。アクセは光沢の強いプラチナやシルバーがベスト。
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN

詳細な自己診断はこちら

似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
パーソナルカラー別コーデはこちら
カラーアナリスト 沼上恵里さん直伝
似合う色を知ると
一気におしゃれ度アップ!
あなたの魅力を最大限に引き出してくれる
ベストな色使いをマスターしましょう。
NPO日本パーソナルカラー協会 理事
沼上恵里
アパレルデザイナーを経てパーソナルカラーの道へ。現在はカラー&イメージコンサルティングやメイクレッスンなど幅広く活動中。
似合う流行完全ガイド Lalaport/LAZONA 2017 AUTUMN
似合う色は人それぞれ。 自分のシーズンカラーの傾向を知っておきましょう。

私たちの肌や目は、一人ひとり違った色をしています。そのため、似合う色・似合わない色も人それぞれ。自分のパーソナルカラーを知り、ファッションやメイクに活かすことで、もともと持っている魅力や個性を最大限に引き出す。それがパーソナルカラーの賢い活用法です。

パーソナルカラーは1980年代にアメリカから渡ってきました。それを、肌や目の色の差が比較的小さい日本人向けに進化させたものが、当協会のオリジナル理論。

すべての色は、色み(イエローベース・ブルーベース)、明度(色の明るさの度合い)、彩度(色の鮮やかさの度合い)、清濁(色の濁りの度合い)という属性の組み合わせによって成り立っています。スプリングタイプは、イエローベース・高〜中明度・清色の組み合わせが似合う人。サマータイプは、ブルーベース・高〜中明度・濁色が似合う人。オータムタイプは、イエローベース・中〜低明度・濁色が似合う人。そしてウィンタータイプは、ブルーベース・高〜低明度・清色が似合う人。

自分のシーズンカラーの傾向を知っておくと、似合う色選びがとてもスムーズになりますよ!

好きな色なのに似合わない。 そんな悩みもパーソナルカラーで解決できます。

好きな色が似合う色ならラッキーですが、必ずしもそうとは限りませんよね。でも諦めないで。色みや明度などの属性を自分のシーズンカラーの傾向に寄せれば、苦手な色も上手に着こなせるようになります。

たとえばサマータイプの人はイエロー系が苦手ですが、ライトレモンイエローなどブルーベースの色であれば、肌がキレイに見えます。顔周りの色がいちばん印象に影響を与えるので、メイクやトップスにパーソナルカラーを使って、ボトムスに好きな色を使うという方法もあります。

SHOP LIST