LaLaport/LAZONA
  • HOME
  • PEOPLE
  • [THE SUIT COMPANY ららぽーと柏の葉店 松山満波] いつものスタイルに自分らしさをプラス!春スーツを楽しく選ぶ方法
PEOPLE

[THE SUIT COMPANY ららぽーと柏の葉店 松山満波]
いつものスタイルに自分らしさをプラス!春スーツを楽しく選ぶ方法

2018/1/26

冠婚葬祭などの特別なシーン以外でも、1セットは揃えておくと何かと便利なスーツ。 今回は、さまざまなスーツを種類豊富に取り扱う「THE SUIT COMPANY」へお邪魔して、販売スタッフとして店頭に立つ松山さんに、スーツ選びについて話を伺いました。骨格スタイルアドバイザーの資格とカラーコーディネートの知識を活かした着こなし術も必見です。

上から下まで、必要なアイテムが全て揃うスーツ専門店へ出かけよう

――まず「THE SUIT COMPANY」には、どんなお客様がいらっしゃいますか?

松山満波さん(以下、松山):それぞれの店舗によって、立地条件や周囲の環境などに差はあると思いますが、ここららぽーと柏の葉店では、つくばエクスプレス線沿いということもあり、20代〜40代を中心とするファミリー層が多いです。スーツ専門店なので、スーツに関するアイテムは一式揃いますし、ジャケットやコートなどのシルエットにもこだわっているので、当店だけでスタイリッシュなコーディネートを作り上げられるのが魅力だと思います。

――お客様はどんな要望を持って、お洋服を選びに足を運ばれますか?

松山:シーンやお仕事など、目的を持っていらっしゃる他に、主婦の方からは「ママファッションをそろそろ卒業したい」、「いつものカジュアルスタイルからちょっと変化させたい」という声を聞きます。

――接客ではどのようなことを心がけていらっしゃいますか?

松山:私たち販売スタッフは常に「お客様は何を目的に来店されているのか?」と考えて声をかけたり、商品提案をしています。

スーツ選び、基本のき

――では、スーツ選びで押さえておくべき基本的なポイントを教えてください。

松山:男女共通してまず着目していただきたいのが、サイズ感が合っているかどうか。 男性の場合なら、肩幅が合っていて、身体のラインにフィットしているか。ところどころに不自然なシワがないかなどをチェックします。 また女性の場合、当店はスーツは上下別々のサイズで選べるので、実際に着比べていただくようにしています。 スーツは基本的にブラック・ネイビー・グレーなどのベーシックカラーが多いですが、これから新年度に向けて新調するのであれば明るめのトーンを選ぶと春らしい季節感が演出できます。

松山さんがオススメするセレクトポイントをご紹介!

PICK UP POINT

POINT01:襟元のデザインで気分を変える!

一般的にはテーラードカラーが定番とされているが、その他の襟デザインにも注目。

松山:レディススーツではさまざまなデザインのモデルを展開しています。中でも、柔和で女性らしい雰囲気を作り出すショールカラーや、すっきりとスタイリッシュな印象になるノーカラーがオススメです。ノーカラーのジャケットなら、デニムなど合わせるボトムをアレンジすることで、普段のスタイルに落とし込みやすいところもオススメのポイントです。

POINT02:3タイプの骨格で選ぶボトムを変える!!

ストレート、ナチュラル、ウェーブの3タイプで選ぶボトムも違ってくる!

ストレートタイプ

松山:上半身に厚みがあり、バストトップが高いストレートタイプの方は、Iラインを強調したスタイリングがオススメです。センタープレスが入ったパンツやストライプのタイトスカートなど、視覚効果で縦長に見えるものを選ぶようにしましょう。

ナチュラルタイプ

松山:関節がしっかりしていて、節が目立つナチュラルタイプの方は、フルレングスのワイドパンツがオススメです。また生地も光沢のないコットンやウールを選ぶことでこなれた雰囲気に仕上がります。

ウェーブタイプ

松山:上半身が華奢なウェーブタイプの方は、フレアスカートがオススメです。下に重心を持ってくることで、女性らしいメリハリのあるシルエットが演出できます。また生地は柔らかく、光沢のあるものがマッチします。パンツなら9分丈を選びましょう。

POINT03:カラーコーディネートはグラデーションと反対色を使い分ける!

ジャケットの色をベースカラーとして、ブラウスやカットソーで、カラーアクセントを効かせる。

松山:色の合わせ方は主に2タイプあります。ベースカラーと同色でまとめるグラデーションコーデと、ベースカラーと反対の色を合わせる反対色コーデです。 左のグラデーションコーデは、ネイビーのジャケットに、同じ青系となる水色のインナーを合わせています。どんな方にも取り入れやすく、コーディネートもまとまりやすい配色です。 右の反対色コーデは、ネイビーのジャケットに発色の良い赤系のアクセントを効かせています。反対色を合わせるコーデは、スポーティで活動的な印象を相手に与えることができます。 カラーセラピーなどがあるように、色は人にさまざまな意味を与えます。その日のビジネスシーンや気分に合わせて使い分けましょう。

POINT04:プラスワンすることで、特別な日を華やかに!

いつものスーツをちょっと華やかに格上げするには、小物を上手に取り入れて。

松山:スーツを買い足さず、手持ちのもので気分を変えるなら、ちょっとしたコサージュやパールのネックレスが最適です。ベーシックなデザインのスーツでも、小物を加えることで卒業式や入学式など、お祝いの場所にふさわしい装いが実現します。少し輝きが加わるだけでも、女性らしさはグンとアップします。

【 松山満波さんの
マストハブアイテム 】

「まだまだ外は寒いので防寒対策にマフラーやショールは欠かせません。チェックのショールは大判なので、ひざ掛けにしても◎。合わせやすさを重視して、絶妙なトーンや柄の大きさはにはこだわりました。ベージュのマフラーはベーシックな色がお気に入りです」

「髪をすっきりまとめる時に、シンプルなヘアゴムでは寂しいので、ラインストーンがちりばめられたパーツ(実は手作り!)を付けています。オフにつけるイヤリングは、長時間つけていても耳たぶが痛くならないものにやっと巡り合えました!」

PROFILE

松山満波 | Minami Matsuyama
THE SUIT COMPANY ザ・スーツカンパニー ららぽーと柏の葉店 スタッフ

クリーニング店に勤めていた頃、扱うスーツの生地の違いや種類の多さに興味を持ち、販売員へ転職。骨格スタイルアドバイザー資格、カラーコーディネートの知識を生かし、お客さま一人一人の目的に合わせた、丁寧な接客を心がけている。

※施設・店舗により商品の取扱が異なります。予めご了承ください。

THE SUIT COMPANY

出店施設