LaLaport/LAZONA
  • HOME
  • SKILL
  • めがねひとつでモテる? 仕事ができそう? 色っぽく? 眼鏡スタイリストが提言!人生を変える「めがねの正しい選び方」
SKILL

めがねひとつでモテる? 仕事ができそう? 色っぽく?
眼鏡スタイリストが提言!人生を変える「めがねの正しい選び方」

2017/9/29

めがねと言うと、「難しそう」「自分になにが似合うかわからない」という声をよく聞きますが、眼鏡スタイリストの藤裕美さんはこう言います。「めがねが似合わない人なんていない!めがねでなりたい自分に1秒でなれるんです!」と。これまで信じられてきた、“顔型でめがねを選ぶセオリー”を覆す、藤さん流の「めがねの正しい選び方」を紹介します!

眼鏡スタイリスト藤さんのアドバイスのもと、4人の方にいろいろなめがねをかけてもらいました。

「めがねをかけていない状態の写真と比べてみてください。めがねをかけることで、モテそうな雰囲気になったり、知的で仕事ができそうに見えたり、色っぽく見えたり、肌がよりきれいに見えたり…。めがねが加わることで、印象が変わり、より魅力的に見えますよね」(藤さん)

そう、めがねを味方につけると、自分がなりたい姿になれるんです!4人とも、めがねをかけたほうが素敵に見えて、ふだんはめがねをかけていないのに、元々めがねをかけていた人かのように感じてくるから不思議!めがねにトライしたい、ワクワクした気持ちになりますよね! では、どうやったら自分にぴったりの1本が見つかるのか――。

藤さんにじっくり教えてもらいます。

めがねが似合わない、めがねって難しい、と思ってしまうのは、めがねのことを知らないのが原因。まずは、めがねを選ぶ前に知っておきたい基礎知識について聞きました。丸型やスクエア型など、どんな形でも似合うめがねを見つけるためには、この2点を必ず守るのが第一歩!

めがねをかける
正しい位置を知る

上下に幅が広いめがねで実証

( BOSTON CLUB 「BEN Col.104」)

上下幅が狭いめがねで実証

( NINE 「2715 Col,8354」)

「どちらのめがねも、真ん中の写真が正しい位置にかけたものです。どんなフレームでも、めがねには正しい位置があります。めがねが似合わないと言っている方は、もしかすると、正しい位置にかけられていないからかもしれません。上下に幅があるめがねは、黒目が上下フレームのセンターよりも少し上の位置になるように、上下の幅が狭めのめがねは、黒目が上下フレームのセンターにくるように。正しい位置より低く下がってしまっている場合は、めがねのフレームと目が重なってしまい、目力が弱まってしまいます。ダサく見えたり、疲れて見えたりしてしまうことも。上がっていると、正しい位置と比べて、間が抜けて見えるし、顔が大きく見えますよね。めがねも洋服と同じで“フィッティング”がとても大事なんです。めがねを買ったけれど似合わなかったということがあれば、購入店に再度フィッティングを調整してもらうことで解消することもあります」(藤さん)

眼鏡と目の
バランスを知る

「“めがねをかける正しい位置”に加えて、もうひとつ大事なのが、自分の顔に合ったフレームのサイズを知ること。大きなフレームのめがねをかけた方が、小顔に見えるという思い込みがあるようですが、みなさん顔の幅いっぱいのフレームを選びがち。でも、上の写真を見比べてみてください。大きなフレームをかけたほうが小顔に見えることもないし、寄り目顔に見えせっかくの美人が台無しになって、もったいない!“レンズの横幅に対して、瞳の位置が真ん中”にくるのが自分にベストなフレームです」(藤さん)

自分に似合うめがねに出合うためには、まずはめがねへの関心を高めることが大事。ショップに足を運ぶ前にやるべき大事なことはこの3つ。

1“めがねアンテナ”を立てる

「めがね選びが苦手だと思っている人の原因のひとつは、めがねのことを知らないからです。雑誌でも身の周りの人でもいいので、めがね姿が素敵な人を探してみてください。アンテナを立てて、広く見ることで、こんな色のめがねもいいなぁ、こんなめがねをかけている人は素敵、などと自分の好みがわかってくることがあるはずです。めがねへの興味が高まることで、めがねへの知識は格段に高まります。その状態でめがね屋さんに行くと、これまでよりもめがね選びが楽しくなりますよ。」(藤さん)

2これまでに買っためがねを振り返る

「過去のめがねを並べてみてください。なぜ使わなくなったのか、なにが気に入らなかったのかを考えてみましょう。値段の安さにつられて吟味せず買ったから、かけ心地がよくなかったから、重かったから、その形のトレンドが終わってしまったから…など、次のめがね選びには改善したいポイントが出てくるはずです」(藤さん)

3どんなめがねが欲しいかを考える

「めがねは、自分の印象を簡単に、ガラリとかえるツール。自分がどうなりたいか、周りの人からどう見られたいか、医療器具として使う人は、いつ使うめがねが欲しいのか?見え方は?などを把握すると、欲しいめがねがどんなものか見えてきます」(藤さん)

では、次はめがね屋さんへ行っての実践編です! でも、めがね屋さんに足を踏み入れるとなぜか、あまりたくさんのめがねを試着すると失礼かなと思ったり、店員さんに声をかけられると緊張してしまったりする人も多いと思います。「いろんなめがねをかけていないから、比べていないから、本当に似合うめがねが見つからないんです!」、と藤さんは主張します。めがね屋さんに行ったときに、緊張せずに、上手に振舞い、最短ルートでめがねを選ぶコツを10か条にまとめてもらいました。

恥ずかしがらずに積極的に接客をうける

「めがねの知識も使い慣れてもいない人が、数百本以上ある中から、感覚だけで自分に合うベストなめがねを選ぶのは至難な業。めがねのプロである店員さんとコミュニケーションを取ることで、自分が望んでいるめがねに早くたどりつくことができます。自然と勉強にもなり知識も増えるので、接客を受けないのはもったいないです。それでも接客を受けると買わないといけないような気がする・・・そんな不安がある場合には、『今日はまだ買わないんですけど、見るだけでもよいですか?』と先に店員さんに声をかけておくのがオススメ。自分も店員さんも気負わずにいられるようになる、覚えておくと便利なフレーズです」(藤さん)

いろんなタイプのめがねをかけてみる

「かけるめがねで印象ががらりと変わります。絶対この色のこの形、と決めつけずに、タイプの違ういろんなめがねをかけてみてください。意外と似合う!やっぱり違った!など自分の好みの発見もできると思います。とにかく、めがねを楽しんでかけることが大事です」(藤さん)

めがねをかけたら、必ず全身鏡でチェック

「めがねをかけた姿は、顔だけが映る小さな鏡ではなく、必ず全身が映る鏡で見てみてください。顔だけで人を見ることはないですからね。全身のバランスをチェックすることで、めがねの印象も違って見えますよ。全身のバランスですから。真正面から見るだけでなく、横からのチェックも忘れずに」(藤さん)

めがねをじっくり観察してみる

「めがねを選ぶとき、パッと見の印象だけでなく、細部のデザインまで見てください。①フロントとテンプルの素材、色。②フレームの色。(表と裏で異なることもあります)③リムの太さ。写真を例にあげると、フロントはプラスチック素材でテンプルがメタル素材だと、全体が同素材でできているものよりも落ち着いた印象が出ます。定番の形でもフレームの色がツートンになるだけで、個性が少しだけプラスされ、さりげなくおしゃれな雰囲気に。ディテールのちょっとした違いでも印象が変わってきます。」(藤さん)

気になったフレームはキープしておく

「かけてみて、いいかも! と思ったものは、元あった売場に戻さずに、お店の方にお願いしてキープさせてもらいましょう。キープすることで形、色など、自分の好みも見えてきますよ。」(藤さん)

再度店内を見て周る

「自分の好みを把握した状態で再度店内のめがねを見ると、最初とは違った視点で見ることができるようになっていると思います。ですので、再度店内をざっと一周。そして、気になるめがねがあったら、追加してください」(藤さん)

3本程度に絞り、
めがねを並べて見てみる

「キープしたものをかけ比べて、3本程度まで絞リましょう。このめがねをかけたら、どんな印象を人に与えるかな?かけ心地は?などを考えながら、かけ比べて、鏡でチェックしたうえで消去法で絞るといいですよ。」(藤さん)

髪の毛をまとめたり、
ジャケットを脱いだり…
どんな状態でも自分に似合うかをチェック

「めがね選びで失敗する原因の多くはなんとなく買い。めがね選びで失敗した! と後悔しないように、いろんな角度で最終ジャッジをするといいですよ。いいなと思っているめがねが、髪の毛をおろしても、まとめても似合うか。かっちりとしたジャケットスタイルのときでも、ジャケットを脱いだラフなTシャツスタイルのときでも似合うか。よく帽子をかぶる方なら、私物の帽子を持参して、試してみるのもオススメしています。仕事のときに使いたいなら、ふだんの仕事スタイルでお店に行ってください。寒い時期は必ずコートを脱いで、めがね選びをしましょう。」(藤さん)

めがねをかけている姿を
写真に撮り、客観的に確認する

「鏡に映った自分は、左右が反転された状態。選びなれしていない方は、どうしてもめがね中心に鏡を見てしまっています。スマホなどで写真を撮ってもらい、その写真を見れば、客観的な視点で判断することができます」(藤さん)

めがねを購入した後の、
未来の自分を想像してみる

「『このめがねには、あのニットとスカートを合わせると素敵かも』など、めがね候補を見返しながら、このめがねをかけている未来を想像してみてください。めがねは毎日身につけるものですから、自分がウキウキして、幸せだなと感じられる1本を選ぶのが成功の秘訣です」(藤さん)

眼鏡スタイリスト藤さんならではの、自分に似合う「めがねの正しい選び方」、いかがでしたか? めがねは顔のど真ん中にくる大きなアクセサリー。めがねを上手に使いこなして、なりたい自分への第一歩を踏み出しましょう!

PROFILE

藤 裕美 | Hiromi Toh
眼鏡スタイリスト

10年間、めがね店で働きながら、彫金技術を学び、めがねをネジひとつからすべて製作。2007年にドイツへ渡り、めがねブランドに勤務。つくり手側からも、めがねの知識を深める。帰国後、2009年から眼鏡スタイリストとして活動を開始。世界各国を飛び周り、メディアを中心に活躍する。スタイリングやデザインアドバイスだけにとどまらず、社会福祉施設や幼稚園などで医療器具としてのめがねの大切さを伝える活動もしている。著書に『めがねを買いに』(WAVE出版刊)、『あなたの眼鏡はここが間違っている』(講談社刊)がある。

公式HP http://glasses-o-o-brille.com/

ららぽーと ラゾーナでめがねを探すならこちら

JINS

出店施設

イワキ

出店施設

KANEKO OPTICAL

出店施設

メガネスーパー

出店施設

メガネのなかむら

出店施設

Zoff / Zoff Plus

出店施設

オンデーズ / オンデーズナイン

出店施設

POKER FACE

出店施設

ビジョンケア キクチ

出店施設

眼鏡市場

出店施設

オプティックパリミキ

出店施設

丸善

出店施設