LaLaport/LAZONA
  • HOME
  • SPECIAL
  • スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
SPECIAL

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝
冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

2017/11/2

前回大好評だった「スカーフの巻き方」に続いて、今回ご紹介するのは「ストールの巻き方」。これからの寒い季節に欠かせないストールですが、スカーフと同様にいろんな巻き方があることをご存じですか?

指南役は前回に引き続き、日本スカーフコーディネーター協会理事兼認定講師の加賀谷真理さん。「スカーフの魔術師」としてテレビなどでも活躍する加賀谷さんの手にかかれば、いつものストールがグッと洗練されたファッションアイテムに早変わり!

自身のライフスタイルブランド・LAMYMALのプロデュースも手がける加賀谷さん(左)と、今回モデルを務めていただいた彩子さん(右)。
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
クロスタイ結び

ボリュームたっぷりの首もとが可愛いアレンジ。忙しい朝でも簡単にできてしまうお手軽さも魅力です。使用したストールは約180cm×65cmで、長めのフリンジがアクセント。これより小さめのサイズを使うと、カジュアルさが抑えられて少しきれいめな印象に。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

ストールをふんわり2回ほど折り、首もとに余裕を持たせて巻きます。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

首もとのストールを8の字にねじります。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

8の字の輪の下から、ストールの両端を通して完成。正面のままでも、少し横にずらしても可愛い!

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
8の字結び

スカーフリング、または手持ちの指輪を使ったケープ風アレンジ。アウターの上に巻いても、肌寒い室内で羽織りとして巻いてもOK。ストールのサイズや素材、フリンジの有無などによって表情が変わるので、いろんなストールを使って試してみて。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

ストールを横にし、対角線に沿って折ります。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

肩にかけて、片方の角にリングを通します。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

もう片方の角も反対側からリングに通します。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

8の字にねじって輪をつくり……

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

8の字の輪に首を通して、形を整えたら完成。リングの位置はお好みで調整して。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
リボン結び

こちらも、スカーフリングや指輪を使って簡単にできるアレンジ。約200cm×100cmの大判ストールを使用しています。シルクなどの上質素材を選べばドレッシーな装いに、ウールなどの季節素材を選べば普段のお出かけにも使えるあったかコーデに!

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

ストールを広げて肩にかけます。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

ストールの一部をひとつかみして、リングに通します。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

反対側のストールもひとつかみしてリングに通せば、完成。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
ミラノ巻き

ラフなのに洗練された雰囲気を演出できるミラノ巻き。大判サイズや柔らかい素材のストールを選ぶと、ふんわり立体的になります。きっちりしすぎず、こなれた感じに仕上げるには、巻く前の“ちょっとしたひと手間”がカギ!

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

ストールの角を持ち、もう片方の手でスーッとまとめます。この「角のまとめ」をすることで、仕上がりのこなれ感が格段にアップ。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

角でまとめたストールを巻きます。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

片側のストールを下から首もとに入れ、そこでできた輪に反対側のストールを通して完成。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選
ストールを変えれば表情が変わる!
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

薄手素材を使った8の字結び。リングを使わず角同士を結ぶことで、よりカジュアルな雰囲気に。フリンジもいいアクセント。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

小さめサイズのストールを使ったミラノ巻き。ラフな印象はそのままに、きゅっとコンパクトに仕上がります。思いきり派手な柄でも◎

ストールなのに服見え! ジレ風アレンジ
スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

ストールを折って首にかけ、ベルトを締めただけの超簡単アレンジ。シンプルコーデが一気に華やかに。小さめサイズでショート丈にしてもOK。

スカーフの魔術師・加賀谷真理さん直伝 冬が待ち遠しくなるストールの巻き方4選

スカーフを半分に折り、さらに半分に折って角を小さく結びます。結び目を持って広げると輪が2つできるので、そこに腕を通して着れば本格ジレに! 後ろ姿もキュート。

PROFILE

加賀谷真理 | Mari Kagaya
一般社団法人日本スカーフコーディネーター協会 理事 兼 認定講師

高校卒業後、米国カリフォルニア州立San Francisco State Universityにてスピーチ&コミュニケーションを専攻。帰国後、NHKでTVやNHK-FMの番組を担当し、その後は民放で番組アシスタントや通訳を務める。2001年よりファッションブランド BALLYのマーケティング&コミュニケーションディレクター、FENDIのマーケティング&コミュニケーションディレクター、Ralph Laurenのマーケティング/コミュニケーション& PR/バイスプレジデントなどの要職を歴任。現在は、日本スカーフコーディネーター協会理事、自身のライフスタイルブランドLAMYMALの代表として活躍する。

HP: http://www.lamymal.com
Blog: https://ameba.jp/mari-kagaya/
Model: クラーク彩子