LaLaport/LAZONA
  • HOME
  • TREND
  • 7人7様! 自分らしく夏を楽しむ、 ファッションプロの最旬コーデSNAP!
TREND

7人7様! 自分らしく夏を楽しむ、
ファッションプロの最旬コーデSNAP!

2017/7/28

夏の着こなしに少し変化を加えたくなるこの時期。おしゃれを知り尽くすプレスやショップスタッフは、何を着てる?今夏話題のスポーティを存分に堪能したり、秋トレンドを先取りしたり…自分らしいおしゃれを楽しむ7人のファッションプロのリアルコーディネートを紹介します。

田中 梨花さん (MOUSSY ショップスタッフ)

「いかにも夏らしいコーディネートに飽きてきたので、秋のビッグトレンドであるチェック柄を先取り。ライン入りのニットベストで旬のスポーティ感を添えた新鮮な装いに、気分が上がります。秋素材のベロアサンダルもひと足先に投入。プラットフォームで歩きやすいし、足長効果も手に入るから一石二鳥です。仕上げに、ニット&シューズと色を揃えたブラックのミニバッグを持てば、コーディネートに統一感がでます。」

ベスト¥8,618(税込)・パンツ¥8,618(税込)・バッグ¥6,458(税込)・シューズ¥12,744(税込)MOUSSY

田中 梨花さん (MOUSSY ショップスタッフ)

ラゾーナ川崎プラザ店でショップスタッフを務める。5歳の男の子のママ。最近買ったお気に入りアイテムは、ライン入りパンツ。子どもと過ごしていても楽チンなのに、カジュアルすぎない見た目でヘビロテ中。

大久保 あゆみさん (CIAOPANIC TYPY プレス)

「夏のリゾート旅行やお盆の帰省など、長時間の移動があるときでも、快適&おしゃれが叶うサロペット。このサロペットは、なんとカットソーとのセットなので、コーディネートに悩まず、着るだけでOKなのが嬉しい!カットソーを別のものにチェンジしたり、小物を変えたりすれば、ガラリと印象が見違える着回しにも納得。今回は、バックパックや〈CONVERSE ADDICT〉のスニーカーでスポーティなエッセンスを取り入れ、自分らしく仕上げました。自転車に乗りやすく、子どもと公園で走り回ることもできるこのスタイル、まさに子どもと過ごす時間を大切にしつつ自分のおしゃれ心も満たせる、理想のコーデです。」

カットソー付サロペット¥7,452(税込)・デニムシャツ ¥8,532(税込)・〈CILOCALA〉バックパック¥5,292(税込)CIAOPANIC TYPY/スニーカー・ピアス 本人私物

大久保 あゆみさん (CIAOPANIC TYPY プレス)

メンズブランドPRを経て、CIAOPANIC TYPYプレスに就任。3歳女の子のママ。おしゃれの参考によくチェックするのは、ファッションスナップのWEBサイト「The Sartorialist」。

三井 千晶さん (JOURNAL STANDARD relume プレス)

「話題のスポーティなロングTシャツは、あえてメンズのLサイズをチョイス。これをそのままカジュアルに着こなすのではなく、細身のタイトスカートで女性らしい要素をトッピングするのが私流。ビッグシルエットのトップスをすっきりと見せてくれ、かつ艶素材で女っぷりよく仕上げてくれるこのスカートは、秋冬も大活躍してくれそうで期待しています。トップスの袖をたくし上げることで抜け感も添えて。」

〈Champion〉Tシャツ¥7,020(税込)・スカート¥10,800(税込)・〈Teva〉シューズ¥8,424(税込)JOURNAL STANDARD relume/バッグ 本人私物

三井 千晶さん (JOURNAL STANDARD relume プレス)

ベイクルーズグループの各人気ブランドのプレスを歴任。現在はJOURNAL STANDARD relumeのプレスとしてPRを担当。秋イチバンに買いたいアイテムは、チェック柄の服とベロア素材の小物。

徳野 茉奈美さん (URBAN RESEARCH DOORS プレス)

「旬のスポーティ感も女らしさも備わった、ラガーシャツデザインのワンピースは、トレンドのスポーツMIXコーデを即楽しめるアイテム。ベーシックカラーの着こなしは自分らしくて好きですが、ワンピースにボーイッシュ感があるので、ピンクのシューズで可愛らしいアクセントを加えました。手元にはシルバーとゴールドの華奢なバングル&リングを重ね付け。毎日付けているこのセットですが、こんなカジュアルスタイルのときには、大人の上品さをかもし出してくれる効果も!」

〈Champion〉ワンピース¥12,420(税込)・〈REN〉バッグ¥8,100(税込)・〈VANS×URBAN RESEARCH DOORS〉シューズ¥6,840(税込)URBAN RESEARCH DOORS/バングル・リング 本人私物

徳野 茉奈美さん (URBAN RESEARCH DOORS プレス)

プレス歴2年目ながら、すでに各媒体でひっぱりだこ! 着こなしのヒントにしているのは、古着や民族衣装の取り入れ方が絶妙なモデルの「おすず」さん。秋に向けて、鮮やかなグリーンのマフラーとチェック柄のセットアップを品定め中。

小船井 詩さん (AZUL by moussy PR)

「夏らしい柄のガウンを着るときは、ガウン以外をすべて黒でまとめて大人っぽく楽しむのが最近の好み。タイトすぎないシルエットのブラックデニムにキャミソールをタックインして、スタイルアップを狙いました。バッグ&シューズは、レザー調の黒を選ぶことで、よりシックに。このガウンはカジュアルにも楽しめるタイプなので、カジュアルなほうが好みの方は、ボトムをブルーデニムにするのがオススメです。」

ガウン¥6,469(税込)・デニム¥8,089(税込)・バッグ¥4,309(税込)・シューズ¥5,389(税込)AZUL by moussy/インナー・ブレスレット 本人私物

小船井 詩さん (AZUL by moussy PR)

AZUL by moussyの人気プレス。30歳になってからは、大人っぽい装いが今の気分。今気になっているアイテムは、一枚でさらりと着こなせるオールインワン。

栗原 澪さん (FREAK’S STORE プレス)

「身長が168cmあるので、どんな服でも袖や着丈が短く見えてしまうのが悩みでした。しかし発想を転換し、今ではマキシワンピースなど、この背の高さを活かせるアイテムを思いきり楽しむように。長身な私ならではの服選びのこだわりは、“大柄”に見せず、いかにスレンダーな印象にしてくれるかどうか。最近髪を暗くしたこともあって、シャープなブラックベース&はっきりとした大きな花柄のマキシワンピなら、理想のスレンダーが叶います。足元は、あえてファーのフラットサンダルにすることで、ドラマティックなワンピースをさりげない雰囲気に導きます。」

ワンピース¥32,400(税込)・キャミソール¥2,376(税込)・バッグ¥5,292(税込)・ファーサンダル¥7,452(税込)FREAK’S STORE

栗原 澪さん (FREAK’S STORE プレス)

FREAK’S STORE渋谷店スタッフを経てプレスに。着こなしの参考にしているInstagramは、今回着用しているワンピースのブランド@christydawnと、おしゃれなインスピレーションを得られる@nanda_schwarz

飛山 桃子さん (UNITED ARROWS green label relaxing ウィメンズプレス)

「新しい物に目がない私は、この秋注目の柄アイテムにさっそくトライ。薄手&カシュクールデザインのブラウスならまだ暑い夏からでも取り入れられます。フラワープリントで袖コンシャスな甘めのブラウスをチョイスしておきながら、実はフェミニンな着こなしが苦手…。シックな色味を選び、ハンサムなボトムと合わせることで、自分らしくいられます。ボリュームのあるブラウスやパンツをすっきりとスタイルアップさせるために、インには白のタンクを。仕上げに小ぶりなレザーバッグを加えると、装い全体が締まって見えます。」

ブラウス¥9,612(税込)・インナー¥4,212(税込)・パンツ¥9,612(税込)・〈MARCO BIANCHINI × GREEN LABEL RELAXING〉バッグ¥11,880(税込)・シューズ¥7,452(税込)UNITED ARROWS green label relaxing

飛山 桃子さん (UNITED ARROWS green label relaxing ウィメンズプレス)

UNITED ARROWS green label relaxing金沢店で約3年勤務した後、上京しプレスアシスタントに。すでにヘビロテ中のファーサンダルだけでなく、今秋はファー使いのニットやバッグにも挑戦予定。Myおしゃれアイコンは、アレクサ・チャン。

※施設・店舗により商品の取扱が異なります。予めご了承ください。

MOUSSY

出店施設

CIAOPANIC TYPY

出店施設

JOURNAL STANDARD relume

出店施設

URBAN RESEARCH DOORS

出店施設

AZUL by moussy

出店施設

FREAK’S STORE

出店施設

UNITED ARROWS green label relaxing

出店施設