LaLaport/LAZONA
  • HOME
  • TREND
  • 2017年 秋の流行メイクを徹底解剖! シーン別トレンドメイク4タイプ
TREND

2017年 秋の流行メイクを徹底解剖!
シーン別トレンドメイク4タイプ

2017/9/15

季節の変わり目には、ワードローブを衣替えするように、メイクにも季節感やトレンドを取り入れて楽しみたいもの。そこでこの秋、押さえておくべきカラーやポイントメイクをイラストでご紹介! すぐにでも実践したくなる旬顔メイクをお届けします。

2017年も下半期真っただ中に突入し、会食やパーティなど、大小さまざまなイベントが開かれるシーズンの到来です。プライベートやオフィスシーンより、華やかさを重視したい場面では、ブラウンベースのニュアンスカラーとボルドーリップがカギになります!

アイメイクとチークには、ブラウンがミックスしたパープルやオレンジをのせることで、シックで洗練された印象に。リップには、秋色の代名詞でもあるボルドーを選ぶことで、アイシャドウやチークに取り入れた、落ち着きのあるニュアンスカラーを引き立たせます。

・アイメイクポイント・

上まぶたに、パープルブラウンをぼかしながらのせる。下まぶたにもパープルブラウンをうっすらぼかすようにのせて目元を囲むことで、印象的なまなざしが完成する。

・チークメイクポイント・

この秋冬に多く見られる骨格チークをお手本に、ほお骨のやや外側にブラウンオレンジのチークをのせて。外側にチークを入れることで、子どもっぽさを払拭し凛とした大人の女性像を実現。

・リップメイクポイント・

赤味のあるボルドーのグロスを指で軽くのせる。色味が強いぶん、のせ過ぎるとハードな印象になるので、透明感のあるグロスがオススメ。

仕事だったり友人とのランチだったり、いつものメイクでは旬なトレンド感に加えて、自分らしさを追求したいもの。ツヤ感をキープした肌に、スモーキーな色味やブラウンをベースにしたカラーをポイントにしながら、自然光に馴染むヘルシーな色使いを参考にしてください。

モーブピンクやパープル、スモーキーグリーンなどくすんだトーンをブレンドしたような色味が人気な今シーズン、アイメイクはパープルで艶やかに。アイメイクとリップに主張がある場合、チークは控えめなカラーを選ぶのが正攻法です。

・アイメイクポイント・

女っぷりをアップさせてくれるスモーキーパープルを、目の周りを囲むようにほんのりとのせて。

・チークメイクポイント・

誰にでも似合って血色を良く見せてくれるコーラルピンクを、ほお骨のやや外側に入れる。

・リップメイクポイント・

ファッション雑誌などで、ブラウンなど深めの色が注目されている今季、リップにもブラウンベースのレッドをセレクト。マットな仕上がりのリップがイチオシ。

彼や旦那さん、意中の彼とのデートでは、女性らしさとかわいらしさを兼ね備えたピンクを主役にメイクアップ。日中の照明はもちろん、ディナータイムのムードあふれる柔らかなライトの下でも、目元や口元の輝きでさり気なく魅了しましょう。

いくつも色を重ねたりするテクニカルなアイメイクより、シンプルにアイライン&パウダーで印象的な目元を作ります。チークやリップには柔和な印象にピンクを投入。パウダーやグロスのラメ感引き立つシンプルメイクが好感度大。

・アイメイクポイント・

まつ毛の間を埋めるようにインラインを入れつつ、目尻からの1/3の範囲に細めのアイラインを引く。その上からラメ入りのブラックパウダーを馴染ませて。下まぶたにもほんのりブラウンシャドウをのせたら完成。

・チークメイクポイント・

シャープな印象を避けるために、ピンクブラウンをほお骨の外側の位置にのせる。ほんのり血色が良くなるくらいの自然な顔色を演出する。

・リップメイクポイント・

チークと同様にピンクブラウンのラメグロスを薄くのせる。または透明なグロスか、粒子の小さなラメが入ったクリアグロスでも◎。

家族や恋人、友達とも離れ、一人でショッピングしたり気ままに過ごすプライベートな時間には、いつもとは少し雰囲気を変えたメイクにトライするのもオススメ! モード雑誌で見かけるような、エッジの効いたメイクを辛口なスモーキーアイ&マットリップで、等身大に落とし込んで。

目元はスモーキーグリーン、チークにブラウン、リップにマットなブラウンをのせることで、顔全体をシャープにアップデート。4タイプのなかで一番トレンド感を効かせた旬メイクです。辛口でクールな色味でまとめることで、ハンサムでスマートな女性像を叶えます。

・アイメイクポイント・

まぶたの上全体にスモーキーなグリーンをのせて大人っぽく。目のキワには少し濃いめにシャドウをのせることで強めの目元に。

・チークメイクポイント・

骨格を強調させるよう、ほお骨の外側にブラウンをのせる。

・リップメイクポイント・

色は暗めのブラウンで、マットな質感のリップを、唇のキワまでしっかりとのせる。